2019年12月08日

第727回 ラジオビューグル(2019年12月08日)「おしぐちたかしコレクションから見る海外マンガ展」豪華ダブルゲスト解説編 その4

第727回 ラジオビューグル(2019年12月08日)「おしぐちたかしコレクションから見る海外マンガ展」豪華ダブルゲスト解説編 その4

<ご挨拶>
こんにちは、『ラジオビューグル』です。
今回は「おしぐちたかしコレクションから見る海外マンガ展」が開催中の
明治大学米沢嘉博記念図書館から、
今回の展示を企画された、椎名ゆかりさん(海外マンガ翻訳者)、
小田切博さん(ライター)のお二人にお話を伺います。 聴き手はレギュラータダ。
後半からは収録場所が近くの喫茶店に変わりますので、
どうか耳をそばだてて聴いて下さい(笑)。
それでは今回もよろしくお願いいたします。


おしぐちたかしコレクションから見る海外マンガ展(明治大学米沢嘉博記念図書館)
おしぐちたかしコレクションから見る海外マンガ



<今回のダイジェスト>
「おしぐちたかしコレクションから見る海外マンガ展」豪華ダブルゲスト解説編 その4
→ビル・シンケビッチの原画群の話
  ・ウルヴァリンの原画の解説
  ・アートスタイルの変遷の解説
  ・ニューミュータンツの解説
  ・サル・ビュッセマの下絵にペン入れした原画の解説
  ・バットマン ブラック&ホワイトとダグウッドの話
→「1980年代から90年代の 若者文化におけるマンガと海外(仮題)」の話   ・出演:おしぐちたかし(マンガ評論家、編集者)、夏目房之介(マンガ・コラムニスト)
  ・聞き手:椎名ゆかり(本展企画・協力、海外マンガ翻訳者)
  ・日時:2020年1月18日(土)16:00-17:30
  ・場所:明治大学 リバティタワー8階 1083教室


 →次回:前期の展示終了直前!






『ラジオビューグル』へのご意見・ご感想はこちらまで



posted by ラジオビューグル at 00:19| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

第726回 ラジオビューグル(2019年12月06日)「おしぐちたかしコレクションから見る海外マンガ展」豪華ダブルゲスト解説編 その3

第726回 ラジオビューグル(2019年12月06日)「おしぐちたかしコレクションから見る海外マンガ展」豪華ダブルゲスト解説編 その3

<ご挨拶>
こんにちは、『ラジオビューグル』です。
今回は「おしぐちたかしコレクションから見る海外マンガ展」が開催中の
明治大学米沢嘉博記念図書館から、
今回の展示を企画された、椎名ゆかりさん(海外マンガ翻訳者)、
小田切博さん(ライター)のお二人にお話を伺います。 聴き手はレギュラータダ。
後半からは収録場所が近くの喫茶店に変わりますので、
どうか耳をそばだてて聴いて下さい(笑)。
それでは今回もよろしくお願いいたします。


おしぐちたかしコレクションから見る海外マンガ展(明治大学米沢嘉博記念図書館)
おしぐちたかしコレクションから見る海外マンガ

明日12月7日(土)16:00から2階閲覧室でトークイベントあります!
「1990年代、海外マンガ紹介における 『まんがの森』おしぐち氏の役割」
料金:無料 ※会員登録料金(1日会員330円〜)が別途必要です。


<今回のダイジェスト>
「おしぐちたかしコレクションから見る海外マンガ展」豪華ダブルゲスト解説編 その3
→人気アーティストとトレーディング・カードの話
  ・クリストファー・モレロ、スコット・ハンプトンの原画の解説
  ・ケント・ウィリアムズ、ジョージ・プラットの原画の解説
→近所の喫茶店に場所を移して、まんがの森で買ったコミックの話
  ・ビル・シンケビッチ、ケント・ウィリアムズのコミックの話
  ・ジョン・ヴァン・フリート、クリストファー・モレロのコミックの話
  ・「1990年代、海外マンガ紹介における 『まんがの森』おしぐち氏の役割」の話


 →次回:前期の展示期間は間もなく終了!






『ラジオビューグル』へのご意見・ご感想はこちらまで



posted by ラジオビューグル at 18:08| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

第725回 ラジオビューグル(2019年12月01日)「おしぐちたかしコレクションから見る海外マンガ展」豪華ダブルゲスト解説編 その2

第725回 ラジオビューグル(2019年12月01日)「おしぐちたかしコレクションから見る海外マンガ展」豪華ダブルゲスト解説編 その2

<ご挨拶>
こんにちは、『ラジオビューグル』です。
今回は「おしぐちたかしコレクションから見る海外マンガ展」が開催中の
明治大学米沢嘉博記念図書館から、
今回の展示を企画された、椎名ゆかりさん(海外マンガ翻訳者)、
小田切博さん(ライター)のお二人にお話を伺います。 聴き手はレギュラータダ。
後半からは収録場所が近くの喫茶店に変わりますので、
どうか耳をそばだてて聴いて下さい(笑)。
それでは今回もよろしくお願いいたします。


おしぐちたかしコレクションから見る海外マンガ展(明治大学米沢嘉博記念図書館)
おしぐちたかしコレクションから見る海外マンガ

12月7日(土) 16:00〜17:30
「1990年代、海外マンガ紹介における 『まんがの森』おしぐち氏の役割」やります!
(写真は原画が展示されている中心アーティストによるコミックです)


<今回のダイジェスト>
「おしぐちたかしコレクションから見る海外マンガ展」豪華ダブルゲスト解説編 その2
→明治大学米沢嘉博記念図書館からお届け
  ・現在原画が展示されているペイント系アート、ペイント系アーティストって何?の話
→椎名ゆかりさんによる展示の解説
  ・椎名ゆかりさんによるおしぐちたかしさんの経歴と解説
→近所の喫茶店に場所を移して、来週開催されるイベントの話
  ・「1990年代、海外マンガ紹介における 『まんがの森』おしぐち氏の役割」
   12月7日(土) 16:00〜17:30 小田切博、タダ
  ・おしぐちたかしさんが白夜書房関連雑誌に連載していた資料の話
  ・その他『スポーン』や『ANIMERICA』に連載していた資料の話


 →次回:具体的にアメコミの話が始まります!






『ラジオビューグル』へのご意見・ご感想はこちらまで



posted by ラジオビューグル at 00:00| 日記 | 更新情報をチェックする