2017年10月21日

第511回 ラジオビューグル(2017年10月21日)目覚めよ!真実発見世界再啓蒙特集『マトリックス』実況配信

第511回 ラジオビューグル(2017年10月21日)目覚めよ!真実発見世界再啓蒙特集『マトリックス』実況配信


<ご挨拶>
こんにちは、『ラジオビューグル』です。
今回はみんな大好きなあのレジェンダリーな映画、
『マトリックス』を仲良し三人組で実況配信いたします。
今回覚醒するメンバーはレギュラーのタダ(黒上下)と、ミナガワ(サングラス&スーツ)、
そしてほぼレギュラーの佐々木ケイジさん(私服)です。
映像無しでも聴く事は出来ますが、マトリックス本編を再生しながらお聴きになると、
覚醒レベルが10.3倍になりますので、お手元にソフトなどをお持ちでしたら、
合わせ飲みをお勧めします。
また、音声の冒頭から映画の実況が始まりますので、ご注意下さい。
それでは今回もよろしくお願いします。




マトリックス


<今回のダイジェスト>
目覚めよ!真実再啓蒙特集『マトリックス』実況配信
 →ひたすら実況
  ・佐々木ケイジ氏遅れて登場
  ・ミナガワ寝落ち寸前
  ・徐々にぐらつく革命の意思
  ・まさかの結末…そして次回に

 →次回:どっちに転んでも全力特集!






『ラジオビューグル』へのご意見・ご感想はこちらまで


posted by ラジオビューグル at 00:39| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

第510回 ラジオビューグル(2017年10月20日)次回以降の特集についてのフリートークと、小野耕世さんの出版記念講演会の話

第510回 ラジオビューグル(2017年10月20日)次回以降の特集についてのフリートークと、小野耕世さんの出版記念講演会の話


<ご挨拶>
こんにちは、『ラジオビューグル』です。
次回から始まるマトリックス特集の前に、
レギュラーのタダと、ほぼレギュラーの佐々木ケイジさんによる
インターバルのフリートークをお送りします。
ぼやかしすぎて何を言っているのか分からない、次回以降の特集についての解説の他に、
今週末に、江東区の森下文化センターで行われる小野耕世さんの講演会、
『長編マンガの先駆者たち-田河水泡から手塚治虫まで』出版記念講演会について話しています。
恐らくまだ申し込みが可能ですので、興味のある方や本を読まれた方は是非どうぞ。
それでは今回もよろしくお願いします。




小野耕世『長編マンガの先駆者たち-田河水泡から手塚治虫まで』出版記念講演会
出演:小野耕世『長編マンガの先駆者たち-田河水泡から手塚治虫まで』出版記念講演会
日時:10月22日(日)14:00〜15:30(開場13:30)
場所:江東区森下文化センター 多目的ホール
受講料:500円
問い合わせ先:森下文化センター
電話番号:03ー5600ー8666
*ネット予約は閉め切られていますが、当日でも入れるようです。


<今回のダイジェスト>
次回以降の特集についてのフリートークと、小野耕世さんの出版記念講演会の話
 →フリートークいろいろ
  ・なぜか火がつくミナガワの話
  ・次回からのマトリックス特集の話
  ・さらに続く、怪人ゲスト二人をお迎えする総力特集の話
 →『長編マンガの先駆者たち-田河水泡から手塚治虫まで』出版記念講演会の話
  ・タダと佐々木ケイジさんによる小野耕世さんの話
  ・予約フォオームは早々に閉め切ってるけど、多分電話すればまだ予約できるよ〜の話

 →次回:過去化未来か、どちらかに移動します!






『ラジオビューグル』へのご意見・ご感想はこちらまで


posted by ラジオビューグル at 00:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

第509回 ラジオビューグル(2017年10月15日)『ガイマン賞2017』と『チェコ・コミックの100年展』と『キリング・アンド・ダイング』の話

第509回 ラジオビューグル(2017年10月15日)『ガイマン賞2017』と『チェコ・コミックの100年展』と『キリング・アンド・ダイング』の話


<ご挨拶>
こんにちは、『ラジオビューグル』です。
前回から引き続き、『ガイマン賞2017』の上位予想の話から、
そして明治大学米沢嘉博記念図書館で開催中の『チェコ・コミックの100年展』の話をします。
後半からは、しばらく借りっぱなしだったマンガ作品、
エイドリアン・トミネの『キリング・アンド・ダイング』の話をします。
ガイマン賞の投票受け付けは始まってますので、投票される方はそちらへどうぞ。
ガイマン賞2017投票ページ 投票期間:10月1日〜11月30日
それでは今回もよろしくお願いします。




〜日本におけるチェコ文化年2017〜 チェコ・コミックの100年展


<今回のダイジェスト>
『ガイマン賞2017』と『チェコ・コミックの100年展』と『キリング・アンド・ダイング』の話
 →ガイマン賞2017、センバツ!作品賞の1位予想
  ・ミナガワの1位予想
  ・タダの1位予想
 →チェコ・コミックの100年展の話
  ・未知の領域、チェコ・コミックの広大な世界の話
 →エイドリアン・トミネの『キリング・アンド・ダイング』の話
  ・ミナガワ曰く「まずは表題作を読んでみて!」の話

 →次回:新章突入!






『ラジオビューグル』へのご意見・ご感想はこちらまで


480_3.jpg
キリング・アンド・ダイング
posted by ラジオビューグル at 00:00| 日記 | 更新情報をチェックする